貸室について(PDF)

マル経金利

1.11

(2018/11/9)

連携・交流について

射水市商工協議会

射水市内にある経済団体の射水商工会議所と射水市商工会で組織する射水市商工協議会では、連携・交流し次の事業を実施しています。

 

射水市きらりカンパニー顕彰事業

 健全な経営基盤を有し、優れた製品・技術・サービスを持ち将来性が期待できる中小企業で、市場の変化に対応し、様々な分野で中小企業ならではの知恵と経験と技術を活かして経営に取り組んでいる射水市内の“きらり”と光る企業を顕彰し、市内外へ広く紹介することにより、経営の合理化、技術革新、商品開発、販売・サービスの向上等に対する意識の醸成や新たなビジネスモデルの構築につなげ、併せて射水市全体の商工業の振興並びに地域の活性化を図ることを目的として実施しています。

*歴代射水市きらりカンパニー受賞企業

 

射水産学官金交流会

 企業が抱える技術課題や新製品開発に伴う問題解決を図るなど、研究活動の活性化や知的財産の創造・発掘、またマネージメントから活用までのノウハウなど、産学官の関係者が一同に会し広く交流を深め、地域経済の発展に資する機会を創出することを目的に「産学官金交流会」を開催しています。

 

射水市産業振興研究会事業

 地域経済の圧倒的部分を占め、地域に雇用と所得を生み出す中小企業・小規模事業者や農業・漁業従事者、協同組合、公共団体、そして地方自治体で組織する「射水市産業振興研究会ワーキンググループ」を開催し、将来のビジョンを策定・共有し、地域の現状に即した施策を立案しています。また、地域活性化に必要不可欠である中小企業の振興に向けて、地域社会を構成する中小・小規模事業者及び関連団体、地域金融機関、研究機関、教育機関、大企業、市民の役割等を規定する「射水市中小企業等振興基本条例(仮称)」の制定を目標に、市内中小・小規模事業者、市役所職員、教育機関等と連携し、中小企業等振興基本条例の研究委員会を開催しています。