マル経金利

1.11

(2017/4/12)

会報チラシ折込について(PDF)

貸室について(PDF)

お知らせ

■ニュース

2017年04月25日

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」協力事業者募集中!

環境省では、2003年から、地球温暖化防止の普及啓発イベントとして夏至の日を中心に全国のライトアップ施設や各家庭での消灯を呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。

 

今年は、6月21日(水)[夏至]と7月7日(金)[七夕]の夜8時から10時までの2時間程度、ライトアップ施設や家庭等の電気を全国一斉に消灯することを広く呼びかけます。

 

富山県では、このキャンペーンの趣旨に賛同し、安全面、防犯面等で支障のない範囲で、ライトアップ施設の消灯や家庭及び事業所での不要な電気の消灯をお願いしております。

 

ご協力いただける場合は、県ホームページ(4月下旬公開予定)からダウンロードした参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX又は電子メールにてお申し込みください。

 

なお、ご協力いただいた事業者、施設名については環境省に登録するとともに、国及び県のホームページで紹介させていただきます。

 

 

☆富山県環境政策課「とやま地球環境ポータルサイト」

 http://www.pref.toyama.jp/sections/1705/earth/lightdown2017/lightdown.html

 

☆環境省「ライトダウンキャンペーンホームページ」

 http://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

 

【問合せ先】

富山県生活環境文化部環境政策課地球環境係

TEL:076-444-8727   FAX:076-444-3480

2017年04月14日

速報!小規模事業者持続化補助金【追加公募】のご案内

平成28年度2次補正小規模事業者持続化補助金の【追加公募】が開始されました。

 

◆対象となる事業

経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業。あるいは、販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための事業。

なお、今回の公募にあたっては、事業承継に向けた取り組みを促進させるとともに、後継者候補が積極的に行う補助事業に取り組む事業者への重点的な支援を図ります。

小規模事業者が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円。

※補助金に採否については、事業の有効性などの観点から審査されます。

 

◆補助となる事業者

全国の小規模事業者が対象(業種や補助事業内容等による制限は設けない)
*ただし、前回の募集(同じ平成28年度第2次補正予算事業【その1】)で採択・交付決定を受けた者は、重ねて今回の応募はできません。

*経営者の年齢が(本年4月1日現在で)満60歳以上の事業者については、商工会議所・商工会から交付を受ける「事業承継診断票」が申請書類における必須の添付書類となります。(※各設問への回答内容は、採択審査の対象ではありません。)

 

◆補助対象経費

1.機械装置等費、2.広報費、3.展示会等出展費、4.旅費、5.開発費、6.資料購入費、7.雑役務費、8.借料、9.専門家謝金、10.専門家旅費、11.車両購入費(買物弱者対策事業の場合のみ※買い物弱者対策に取り組む事業でなくとも、車の内装・改造工事は計上可能)、12.委託費、13.外注費

 

◆補助率・補助額

・補助率 補助対象経費の2/3以内

・補助額 上限50万円

*複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となります。(100万円~500万円を上限とします。)

 

1.受付開始  平成29年4月14日(金)

2.受付締切  平成29年5月31日(水)締切日当日消印有効

 

 【ご注意・ご連絡】

本事業の申請に際しては、地域の商工会議所の確認が必要となります。日本商工会議 所(補助金事務局)への提出の前に、地域の商工会議所に「経営計画書・様式2」と 「補助事業計画書・様式3」の写しを提出のうえ、「事業支援計画書・様式4」及び「事業承継診断書(60歳以上の事業者のみ)・様式6」の作成・交付を依頼してください。

※発行には一定の日数がかかります。締切までに1週間以上の十分な余裕をもって、できるだけお早めに地域の商工会議所にお越しください。

 

※応募要領、申請書は下記の特設サイトよりダウンロードできます。

小規模事業者持続化補助金(追加公募)特設サイト

2017年04月10日

新湊の歴史探訪おさんぽ小冊子をご活用下さい

射水商工会議所 魅力発信プロジェクト

新湊歴史ヒストリア事業

新湊の歴史探訪おさんぽ小冊子をご活用下さい。


Volume1 新湊寺社さんぽ


Volume2 新湊街道さんぽ


Volume3 新湊放生津曳山さんぽ

2017年04月03日

IT導入補助金の二次公募が始まりました。

IT導入補助金を活用して売上げUP!業務効率UP!

(平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)

本事業は、自社の強み・弱みを認識、分析し、生産性向上に資する方策として、IT 導入支援事業者が登録する IT ツール(ソフトウエア、サービス等)を、同事業者の提案 を受けて、検討した上で、こうした IT ツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しよ うとする事業者(以下、「補助事業者」という。)に対して、当該 IT ツール(ソフトウエ ア、サービス等)の導入費用の一部を補助するものです。
 
 <対象者>
中小企業・小規模事業者
※医療・介護・サービス業ほか幅広い業種、企業組合、協業組合も対象となります。
 
<補助内容>
補助率2/3以内、補助金額=上限額:100万円・下限額20万円

<公募期間>
平成29年3月31日(金)~6月30日(金)17時まで

 詳細及び申請書は下記のサイトよりダウンロードして下さい。

 
IT導入補助金チラシ
 
※補助金の審査には、事業面のほか政策面 からの審査項目があります。優先採択項目です。
「おもてなし規格認証 2017」(紅、金、紺、紫認証のい ずれか)を取得しているか
・補助金の額が 50 万円以上の場合、専門家による事業計画の作成支援を受けているか
・補助金の額が 80 万円以上の場合、「中小企業等経営強化法」に基づく経営力向上計画の認定を受けているか
*なくても申請できないものではありません。
  

レジ補助金軽減税率対策補助金)との組み合わせ活用

 IT導入補助金は、クラウドサービス等のITツール(ソフトウェア)の導入・活用に対する補助で、ハードウェア(タブレット、レシートプリンター等)は対象にはなりません。

 

一方で、ハードウェア(タブレット、レシートプリンター等)については、「軽減税率対策補助金(レジ補助金)のA-3型モバイルPOSレジシステム」(タブレット等の汎用端末と付属機器を組み合わせて複数税率対応のレジとして利用するタイプ)の対象となり、タブレット等の1/2(その他付属機器等は2/3)が補助されます(申請受付期間は、平成30年1月31日まで)。

 

その時になって慌てないために、
消費税増税(10%)、軽減税率(複数税率)に備えましょう。


詳細は下記のサイトをご覧下さい。IT導入補助金と併せてぜひご活用下さい!!

http://kzt-hojo.jp/applicant/cash_registration/a3/

2017年03月07日

ホームページアドレス開設セミナー3月21日(火)開催!

 
信頼のおけるホームページアドレス開設セミナー
 

知っておきたい!
ホームページで会社の信頼度をアピールする
2つの方法

 
 

 本所は、ホームページの立ち上げやリニューアルを検討している会員事業所や、ホームページ制作の支援を行っているコーディネーター・ホームページ制作会社等を対象とした「信頼のおけるホームページアドレス解説セミナー」を実施します。
 

 近ごろではSSLサーバー証明書が導入された「https://~」ではじまるホームページが増えており、ホームページの暗号化や信頼性を高めるだけではなく、googleなどの検索エンジン対策にも有利になると言われています。
 

 本セミナーでは会社の信頼度をアップするために使用される「SSLサーバー証明書」の概要や導入方法について解説します。また、ホームページアドレスの動向や、日本国内で登記された法人企業のみが利用できる「co.jp」のメリットについても併せて紹介いたします。
 

 つきましては、下記の通りセミナーを開催しますので、皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

※SSL(Secure Sockets Layer)…インターネット上で通信内容を暗号化する仕組み

 
 
■開催日時  3月21日(火)15:00~16:30
 
■会  場  射水商工会議所2階 会議室
 
■講  師  ㈱日本レジストリサービス
       営業部部長補佐 太田清隆 氏
 
■参 加 費  無 料
 
 
【主な内容】
インターネットの現状と、インターネットを使った企業PRの重要性、信頼度アピール方法のご紹介
* 1. 企業に選ばれるCO.JPアドレス
  1-1. アドレスとは
   ・アドレスの仕組みと種類
  1-2. CO.JPが選ばれる理由
* 2. 注目があつまるSSLサーバー証明書
  2-1. SSLサーバー証明書はなぜ必要なのか
   ・インターネットのリスク
   ・SSLサーバー証明書の役割
   ・証明書の種類
  2-2. すすむ常時SSL化とそのメリット
   ・常時SSLとは
 
■申込方法  参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、
       切り取らずにfax(0766-84-5245)にてお申込み下さい。
■お問合せ  射水商工会議所 経営支援課 (TEL:0766-84-5110)

 

詳細・申込書はコチラ