貸室について(PDF)

マル経金利

1.21

(2019/4/1)

お知らせ

■ニュース

2020年06月01日

PC・スマホから24時間セミナー無料視聴!【雇用調整助成金・軽減税率・インボイス・働き方改革・民法改正】

雇用調整助成金・軽減税率・インボイス・働き方改革・民法改正

準備はできていますか?

 

射水商工会議所HPでは6月から1月末まで動画と音声による本格的なセミナーが視聴できます。

 

「忙しくてセミナーに参加できない」

 

「空いている時間に少しだけ勉強したい」

 

などご都合に合わせて何時でも何処でも何度でもご利用いただけます。

 

AppleMac/WindowsPC/iPhone/Android対応

 

 

◎視聴方法

 

ID:k0894   パスワード:5110

 

 

◎セミナー期間  令和2年6月1日(月)~ 令和3年1月31日(日)

 

 

◎対応セミナー 

 

①軽減税率の基礎知識(45分)

 

②インボイス制度導入への実務対応ポイント(45分)

 

③働き方改革関連法対応セミナー(45分)

 

④改正民法対策セミナー(45分)

 

⑤雇用調整助成金の活用対応セミナー(45分)

 

 

視聴される際は下記のIDとパスワードを入力してください。

 

ID:k0894 パスワード:5110

 

 

視聴は下記から!!

http://www.esod-neo.com/client_certify.php?id=84GS8Se7QrGVk

               

【お問合せ】 射水商工会議所 経営支援課  (TEL)0766-84-5110

2020年05月26日

【コロナ対策・資金調達】富山県地域企業再起支援事業費補助金について

【先着順】富山県地域企業再起支援事業費補助金について

富山県より次のとおり連絡がありました。(以下富山県のHPより転載)

 

「富山県地域企業再起支援事業費補助金」のご案内

 

「富山県地域企業再起支援事業費補助金」の活用例

 

 県では、新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が減少した中小企業者、小規模企業者(個人事業主、フリーランスを含む)の皆様が、経営力を取り戻し、かつ、強化して反転攻勢につなげるため、持ち帰り・宅配事業への参入、オンライン商談など販路開拓・売上向上や感染症対策に資する施設改修、IoT・AI活用、テレワークなど働き方改革の取組みを組み合わせて活用できる補助制度を新設いたしました。また、補助金の概算交付も可能ですので速やかに取り組んでいただけます。

 なお、この補助金は、県内経済への需要創出や消費拡大を図るため、設備・備品の導入、工事については、原則として、県内事業者への発注を条件として実施いたします。

 以下のとおり、5月27日(水)から受付を開始いたしますので、ぜひご活用ください。

 ご不明な点などありましたら、本事業の実施機関である(公財)新世紀産業機構までお問い合わせください。募集要領や申請書等の様式については、関連リンクの(公財)新世紀産業機構のホームページより入手いただけます(※5月27日に掲載します。)。

 なお、内容審査のうえ先着順とし、予算額に達した場合は受付を終了します。

 

申請受付期間

令和2年5月27日(水)~令和2年8月31日(月)(当日消印有効)

 

申請方法

原則として郵送

 

問合せ・申請先

(公財)富山県新世紀産業機構

 

公募要領はコチラから↓

TONIOのHP : https://www.tonio.or.jp/info/20200527-saiki/ ※5月27日要項公開及び受付開始

Tel.076-444-5690 Fax.076-444-5644

 

2020年05月26日

【コロナ対策・資金調達】富山県事業持続化・地域再生支援金について

富山県事業持続化・地域再生支援金について

 

富山県より次のとおり連絡がありました。(以下富山県のHPより転載)
 
 
 
 
 
 
1 趣旨

 新型コロナウイルス感染症拡大により、極めて厳しい経済環境のなか、新型コロナウイルス感染症収束後において求められる新しい生活様式や県民・国民の行動変容に対応しながら、これまでの事業の在り方について必要な見直しを進め、経営を持続可能なものとするとともに新たな発展につなげようとする、意欲のある事業者を支えることにより、本県全体の地域再生に資するため、富山県事業持続化・地域再生支援金を支給するものです。

 

2 支援金の支給対象者

 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している中小企業、個人事業主等

・NPO法人、医療法人、農業法人、漁業協同組合など、会社以外の法人(ただし、従業員数が100人以下の場合に限ります。)も幅広く対象とします。

・なお、国及び地方公共団体が出資・運営する法人等は、支給対象外とします。

・手続・審査を簡素化し、迅速に支給するため、国の持続化給付金の受給を要件としています。

※「富山県・市町村新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」やその他助成金を受給された方も申請いただけます。

 

3 支援金の支給額

富山県事業持続化・地域再生支援金申請受付要項」の「別表1 支給額算定表」(7ページ)をご確認ください。

※従業員数に応じて支給額が異なります。申請にあたっては、同要項「別表2 従業員数の考え方」(8ページ)を必ずご確認ください。

※事業所を賃借している場合は、10万円が加算されます。(加算額のみの申請・支給はできません。)申請時には漏れのないよう同要項「別表3 事業所の賃借の考え方」(8ページ)を必ずご確認ください。

 

4 申請受付期間

令和2年5月28日(木)~8月31日(月)当日消印有効

 

5 問合せ先

支援金に関するお問い合わせは、以下のとおりです。

期間により変わりますので、ご注意ください。

 

【5月27日(水)まで】

 富山県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金コールセンター

電話番号:076-444-5591、受付時間:平日午前9時~午後5時

 

【5月28日(木)~6月15日(月)】

○制度や申請方法等に関するお問合せ

 富山県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金コールセンター

電話番号:076-444-5591、受付時間:平日午前9時~午後5時

○提出済の書類に関するお問合せ

富山県事業持続化・地域再生支援金事務局

電話番号:076-444-0255、受付時間:平日午前9時~午後5時

 

【6月16日(火)から】

 富山県事業持続化・地域再生支援金事務局

電話番号:076-444-0255、受付時間:平日午前9時~午後5時

 

2020年05月20日

【持続化給付金】申請サポート会場開設について(5/28より)

経済産業省は、「持続化給付金」の申請に関して、オンライン申請が困難な方のために、「申請サポート会場」を開設し入力サポートを行います。
射水商工会議所においてもサポート会場となります。(要事前予約)。
詳しくは、持続化給付金事務局のホームページ(https://www.jizokuka-kyufu.jp/)をご確認ください。

開設日 令和2年5月28日(木)~   ※土日祝日も開設
時間 午前9時~午後5時
会場 射水商工会議所会館(射水市本町2-10-35)
予約方法

(1)WEB予約
  持続化給付金事務局のホームページよりご予約ください。

 

射水会場の予約ページが開設されました。

  https://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-381

「来訪予約」からご予約下さい。

※SMSメッセージを受信できる携帯電話番号の入力が必要です。

 

(2)電話予約(自動)
  「申請サポート会場受付専用ダイヤル」にお電話ください。
  TEL:0120-835-130(24時間)
  自動ガイダンスでご予約方法をご案内します。
※ご予約する会場の「会場番号」が必要になります。

※射水の会場番号【 1606 】です

 

(3)電話予約(オペレーター対応)
  「申請サポート会場  電話予約窓口(オペレーター対応)」にお電話ください。
  TEL:0570-077-866(毎日:9時~18時)

必要書類 予約方法及び必要書類

※申請サポート会場は新型コロナウイルス感染防止のため、完全事前予約制となっております。ご予約をお取りいただいた上で、会場までお越しください。
事前予約無しに御来場いただいてもサポートが受けられませんので御注意ください。

電子申請の操作ガイドについて(ご参考)

 ・持続化給付金の申請手続き方法(チラシ)

 ・スマホでできる持続化給付金の申請(チラシ)

 

 ・パソコンでの電子申請の操作方法(動画)

 ・スマートフォンでの電子申請の操作方法(動画)

 

    

   

 

2020年05月12日

【コロナ対策・飲食店】射水市・いみずがんばろうキャンペーン!

1 テイクアウト・宅配利用促進事業(いみずうまいもん券

 

 市内でテイクアウト・宅配を行っている飲食店にて、テイクアウト等を利用される場合にご利用いただけるクーポン券(500円券を2枚)を、広報6月号に折込配布します。(利用期限:令和2年6月1日~8月31日)

 

 

合わせてクーポン取扱店舗を募集致します。

【集中募集期間:5月11日~19日】

*上記期間以降も登録可能ですが、広報6月号(折込)で配布予定のチラシへの店舗一覧登録の掲載ができません。

 

 

 

取扱店舗募集要項 [PDF:578KB]  

参加申込書 [PDF:463KB] 

参加申込書は、下記までFAX、郵送又は持参にてご提出ください。

取扱店舗登録

申込先

住所 問い合わせ先 FAX
商工企業立地課

射水市小島703 

大島分庁舎1階

0766-51-6675 0766-51-6690
射水商工会議所 射水市本町二丁目10-35 0766-84-5110 0766-84-5245
射水市商工会

射水市戸破4200番地11

救急薬品市民交流プラザ2階

0766-55-0072 0766-55-3177

 

 

2 テイクアウト・宅配導入支援事業

 市内飲食店のテイクアウト・宅配に関連する経費を上限5万円まで補助します。

 

※対象期間4月1日(遡及適用)~9月30日

≪例≫

①消耗品費(弁当容器、包装、おしぼり、保冷剤、宅配に係る燃料費等)

②広告費(メニュー、チラシ等印刷、HP作成委託料、広告掲載料)

③器具等備品(クーラーボックス、保冷庫等)

 

事業概要 [PDF:516KB]  

交付申請書兼請求書 [PDF:138KB]  交付申請書兼請求書 [Word:38KB]

 

【申請期限 9月30日まで】

 

①補助金交付申請兼請求書、②営業許可書の写し、③支出内訳及び支出を証する書類(領収書、レシート等)、④テイクアウト実施を示す書類(チラシ、店舗写真等)を添えて、下記まで提出してください。

申請書提出先 住所 問い合わせ先
商工企業立地課 射水市小島703 大島分庁舎1階 0766-51-6675
射水商工会議所 射水市本町二丁目10-35 0766-84-5110
射水市商工会

射水市戸破4200番地11

救急薬品工業市民交流プラザ2階

0766-55-0072

 

 

詳細につきましては下記の射水市HPをご覧ください。

https://www.city.imizu.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=34495