貸室について(PDF)

マル経金利

1.11

(2018/9/12)

お知らせ

■ニュース

2016年02月08日

「ものづくり・商業・サービス新展開補助金」 の公募開始について

中小企業庁は、「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」(平成27年度補正予算事業)の公募につきまして、下記のとおり平成28年2月5日(金)から4月13日(水)まで行う旨、HPで公表しましたので、お知らせします。

 

対象となる事業概要、公募期間、公募要領・申請書等は下記の地域事務局(富山県中小企業団体中央会)HPに掲載されています。 ↓

http://www.chuokai-toyama.or.jp/mono/monodukuri27.html

 

なお、(公財)富山県新世紀産業機構では、2/18(木)、2/25(木)、3/10(木)の3日間、個別相談会が開催されます。

 詳細及び申し込みはこちらから

 

【参考】 

1.平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募を開始します(中小企業庁HP)

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160205mono.htm

2.中小企業関係施策に関する補助金等に関する情報について

※28年度当初予算事業についても、国会での成立を前提に、公募が開始されている事業(補助金)もございますので、適宜、ご確認ください。

   <中小企業庁HP>

  http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/index.html

    <ミラサポHP>

  https://www.mirasapo.jp/subsidy/index.html

 

 

2015年12月25日

射水商工会議所が策定した「経営発達支援計画」が経済産業大臣の認定を受けました

射水商工会議所は、平成26年6月に一部改正された「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律」に基づき策定した「経営発達支援計画」について、平成27年12月25日付で経済産業大臣の認定を受けました。

 

 当計画の内容はこちら(pdf

 

(参考)中小企業庁のHPより

経営発達支援計画の認定制度と小規模事業者支援法の改正について

 

  全国385万の中小企業、中でもその9割を占める小規模事業者は、地域の経済や雇用を支える極めて重要な存在です。しかしながら、小規模事業者は、人口減少、高齢化、海外との競争激化、地域経済の低迷といった構造変化に直面しており、売上げや事業者数の減少、経営層の高齢化等の課題を抱えています。

 そのような厳しい経営環境において小規模事業者が持続的に事業を発展させていくためには、国内外の需要の動向や自らの強みを分析し、新たな需要を獲得するために事業を再構築していくことが必要です。他方で、多くの小規模事業者にとっては、独力でこれらの取組を行うことは容易ではありません。
 したがって、半世紀以上にわたり小規模事業者から経営の相談に応じ、指導を行ってきた商工会及び商工会議所が、小規模事業者による意欲ある取組を強力に支援し、小規模事業者の持てる力を最大限に引き出していくことが必要です。
 商工会及び商工会議所は、昭和35年から、小規模な企業の経営や技術の改善・発達を図るため、金融・税務、経営・労務などの相談や指導(経営改善普及事業)を行っています。この経営改善普及事業は、これまで記帳指導や税務指導等、小規模事業者の経営資源の不足を補完することに重点を置いて実施してきたところですが、小規模事業者が抱える課題が変化してきた中、

(1) 小規模事業者の経営資源の内容、財務内容その他経営の状況の分析
(2) 小規模事業者が行う事業計画の策定に係る指導及び助言
(3) 当該計画に従って行われる事業の実施に関し必要な指導及び助言
(4) 小規模事業者が販売する商品又は提供する役務の需要の動向に関する情報の収集、整理、分析及び提供
(5) 地域の経済動向に関する情報の収集、整理、分析及び提供
(6) 商談会、展示会の開催等小規模事業者が販売する商品又は提供する役務の需要の開拓に寄与する事業

といった小規模事業者の売上げや利益を確保するための支援に重点を置くことが必要となってきています。
  このような状況から、商工会及び商工会議所による小規模事業者の経営支援の取組を一層強化するため、商工会及び商工会議所が行う経営改善普及事業の内容を見直すとともに、商工会及び商工会議所が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会及び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定する仕組みを導入する等を内容とした「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律の一部を改正する法律」が平成26年6月に成立しました。

2015年12月22日

平成27年度 第5回きらりカンパニー顕彰企業《結果発表》

 射水商工会議所と射水市商工会で組織する射水市商工協議会では、優れた独自の製品・技術・サービスで頑張っている射水市内の“きらり”と光る企業を顕彰し応援するとともに、経営革新への意識の醸成を図り、射水市全体の商工業の振興並びに地域の活性化を目的に「射水市きらりカンパニー顕彰事業」実施しています。

 第5回目を迎えた今回は、12月18日の選考委員会にて審査の結果、下記のとおり各賞の企業が選定されました。

 表彰式は2016年2月2日、第一イン新湊で開催する「射水産学金交流会」において行います。

 

大 賞

 

協立電化 株式会社  http://www.kyoritsu-denka.co.jp/

事業内容

電気メッキ加工業

住  所

富山県射水市片口高場5-5

概  要

スマートフォンなどに使う電子部品のメッキ加工を手掛け、表面のごく狭い一部の範囲に連続して加工を施す独自の技術を開発。金や銀などの高価な貴金属を必要な部位だけに連続して加工できるため低コストを実現。顧客の要望に応え、高品質の製品を低価格で生産していることが評価されました。

 

ルーキー賞

 

肴菜や あら木

事業内容

飲食業

住  所

射水市庄川本町9-10

概  要

地元産の新鮮な魚介類を中心とした料理と、全国から取り揃えた日本酒を提供する居酒屋として2012年9月に開業。宣伝・PRはしておらず、主に口コミで客層が広がり、女性客も気軽に利用できるお店として、地元の老若男女に人気があり、安定した売上げや地域密着の経営姿勢が評価されました。

  

2015年02月24日

北陸最大のモノづくり県富山を紹介『富山産業観光図鑑2015』の発行について

この度、富山県商工会議所連合会では、富山県広域産業観光推進委員会と共同で、見学可能な富山県のモノづくり企業を紹介した『富山産業観光図鑑2015』を発行しました。

下記のURLよりご覧のうえ、ご活用下さい。

https://toyamaform.e-manager.jp/book-search/viewnew/bookNum/25/

 

①スマートフォン等の端末で閲覧する場合は、事前に、電子ブックアプリケーション

「アクティブック」を、アップルストア、グーグルプレィにてダウンロードして下さい(無料)。

 

②パソコンで閲覧する場合は、事前に、アドビフラッシュプレーヤーをダウンロードして

下さい(無料)。

2015年02月18日

『~新から真へ~ いみずの創造企業』の発行について

 

いみずの創造企業

 厳しい経済環境における企業の存続と繁栄を図るため新しい取り組みに挑戦している優れた企業経営者の皆様から、その経営姿勢や経営戦略をお聞きし、その取組みを自社へ置き換える際の参考にして頂こうと「創造企業報告会」を開催しております。
 この度、過去8回にわたり開催した「創造企業報告会」の事業報告書を発行しました。射水市の経営革新に取り組んでいる10社の経営戦略についてご紹介しております。
 報告書(冊子)を先着50名様に贈呈致します。ご希望の方は、本所までご連絡下さい。
 
 なお、下記のURLからもダウンロードできます。
                             ( ファイルサイズ12.53MB)

 http://www.imizucci.jp/souzoukigyou.pdf

 

 なお、これからも「創造企業報告会」事業を実施します。その際は、本所会報並びにHP等でご案内しますので、ご参加下さいますようお願いします。

 

 

 

【お問い合わせ先】  
射水商工会議所/TEL0766-84-5110/FAX0766-84-5245