マル経金利

1.11

(2017/4/12)

会報チラシ折込について(PDF)

貸室について(PDF)

会員企業紹介

会員企業業種一覧>> 分類不能産業>>

公益財団法人伏木富山港海王丸財団

代表者 飯田 久範 
所在地 〒934-0023 射水市海王町8番地 
事業内容 観光 
電 話 0766-82-5181 
FAX 0766-82-5197 
営業時間 9:00~17:00 
定休日 月曜日
※祝日の場合はその翌日 
URL http://www.kaiwomaru.jp 

 当財団は、「帆船海王丸記念財団」と「伏木富山港振興財団」が平成14年7月に統合し設立されたもので、現在は、海王丸パーク、海王バードパーク及び新湊マリーナの管理運営を行っています。
 海王丸パークは平成4年にオープンし、昨年約100万人が来場した県内屈指の観光スポットです。そのシンボルである帆船海王丸は、展帆ボランティアにより年間10回の総帆展帆を行い、海の貴婦人の姿を披露しています。また、海洋教室を開催し海事思想の普及に貢献しています。
 また、海王丸パークは、昨年9月に開通した日本海側最大級の斜張橋「新湊大橋」や本年1月にNPO法人地域活性化支援センターから「恋人の聖地」に選定されたところなどから、さらに多くの皆さんが来場されることが期待されます。
 海王バードパークは、海王丸パークに隣接し、池・ヨシ原・樹林池などの恵まれた環境に、四季を通じ多くの鳥たちが飛来する野鳥の楽園となっており、野鳥の自然な姿を楽しむことができます。
 新湊マリーナは、2000年国体のヨット会場として整備されたもので、富山湾におけるクルージングの拠点となっています。